忍者ブログ

エギマスター

九州の福岡でエギングしています。 釣果や釣り方のコツ等を紹介していきます。

   
カテゴリー「エギカラーの選び方」の記事一覧

~NEWサイズ『EZ-Qダートマスター』2.5/3.0号 秋シーズンエギカラー5選~

ようやく、秋シーズンの到来ですね。

全国でもポツポツ釣れ始めています。




シーズン前半~中盤の高水温気はアオリイカの活性が高く、数釣りを楽しみやすい季節です。

アオリイカをスレさせない為に、多数のエギカラーを使い分けることが重要だと思います。





そんな秋のハイシーズンで、とりわけカラー選択の時によくチョイスするカラーを5選し

ました。






1 ブルー夜光オレンジピンク




ハイアピールのオレンジとピンクに、さらにブルー夜光という超アピール重視。

昼夜問わず、爆釣の期待しかもてないカラーです。





2 ケイオレンジオレンジ




DUELのホームページによると、シャローに強いとのこと。ケイムラのオレンジは、

新色で、強いアピールできるからーです。数釣りには持ってこいのカラーですね。




3 ブルー夜光ボイル




マズメマスターの異名を持つほど、マズメには、最高に効果が発揮できるカラーです。

サーチ的な使用もすることも可能なので、幅広く活用できます。




4 ケイムラレッドパープル




デイゲームで力を発揮するカラーです。モンスターマスターと異名を持ちますが、

私は、まだ、モンスター級を釣り上げたことがありません泣




5 夜光ゴールドオレンジ





濁り潮マスターの異名を持つカラー。濁り潮には、最高のパフォーマンスをしてくれます。

昼夜問わず活躍してくれるカラーです。







秋のハイシーズンでのエギングは、多彩なエギカラーでのローテーションが効果的です。

状況に応じたメインを軸にローテーションを組んでいけば、必ず釣果は出るはずです。



釣ったことない人は是非この秋のハイシーズンを楽しみましょう。






PR

プロ厳選!デイゲーム爆ノリカラー!

池内修次が選ぶ!春の日中デイゲーム爆乗りカラーは?

池内修次 Syuji Ikeuchi プロフィール
デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。
エギング釣行回数は年間150日以上。
中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0と
いうおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔が
ステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。

ブログ「池内修次の毎日がイカ曜日な・の・だぁ~!!」http://ameblo.jp/ikapanchi3000/




イージーQキャストランガン3.5号【デュエル】
日中実績カラー:ブルー夜光マーブルピンク

ハイライト時は夜光カラーの実績が強く、ぜひ試していただきたいカラー。
中でもこのブルー夜行が効く場面が多いです。特にホームグラウンドの和歌山県
での実績が高く、私の中ではなくてはならないカラーのTOP3に入る信頼度の高いカラーです。

 






松田 貴之が選ぶ!春の日中デイゲーム爆乗りカラーは?

松田 貴之 Takayuki Matsuda プロフィール
三重県志摩から熊野にかけてショア、オフショア問わずエギング&ジギングを
得意とし、特にホームであり地元でもある南伊勢エリアを鬼把握。
道のりに時間を費やすこともトレーニングの一貫と考えるランガンスタイルがメイン。
アオリイカの最大捕獲サイズは2015年5月に紀伊長島でキャッチした2000㌘。
趣味は野球とハマグリング。デュエル/ヨーヅリフィールドテスター、ブーシュモニター。
1984年6月生まれ。三重県出身・在住。Facebookもやってます!


イージーQキャスト3.5号【デュエル】

日中実績カラー:夜光マーブルオレンジ

僕のエギング人生の経験から、間違いない釣果を導いているカラー。
各大会の実績はもちろん、年の釣果の7-8割はこのカラーでキャッチしています。
太陽の光量とマッチすることでフレッシュなイカ、スレたイカを一発で仕留められます。
デイゲームでは夜光! 絶対的にオススメです。









 

河野 俊樹が選ぶ!春の日中デイゲーム爆乗りカラーは?

河野 俊樹 Toshiki Kawano プロフィール
エギング、オクトパッシング、アジング、ジギングにフカセ釣りなどなど
ショア・オフショア問わず、ホームの宮崎県県北、大分県県南エリアを
釣りマクるアングラー。
エギングでは回遊ルートでどっしり腰を据えて確実に仕留めるのが自分のスタイル。
現時点までの生涯アオリイカ最大捕獲サイズは島野浦港でキャッチした2450㌘。
デュエルフィールドスタッフ、ドレスフィールドスタッフ、ワンナックフィールドテスター、TKMGナイトオレンジフィールドテスター。
1981年2月生まれ。宮崎県出身・在住


イージーQキャストラトル3.5号【デュエル】

日中実績カラー:ケイムラレッドパープル

イージーQキャストシリーズの中でももっとも釣果をだしている爆釣カラーです。
日中の藻場周りやボートエギングでのシャロー撃ちでも、簡単なシャクリとフォールで
簡単にデカイカが釣れてしまうことが何度もありました。
有名ボートエギング遊漁船船長にも「このカラーが一番釣れる」とお墨付きをいただいた
大人気カラーです。








私が、先日記述した「最強5選!!真昼間のエギカラー!!」とほぼ同じですね。

嬉しいです。

この記事を見つけた時は、同じだったので、テンション上がりまくりましたww



やっぱりコレなんですねヽ(・∀・)ノ


現在やっと生産が追いついてきてるので、GETできると思います。





Amazonで頼んでいるエギがまだ届かいのが気がかりですけど…




皆さんの定番のエギカラーはなんですか??








最強5選!!ナイトエギングのエギカラー!!

これまで、朝マズメと真昼間のエギカラーを紹介してきました。

最後は、ナイトエギングのエギカラー最強5選です!


日が照ってる時と違い、夜光で光らせて遠くにいるアオリイカを

呼び寄せるよう心がけています。

また、月明かりが強い時は、夜光は光らせずに、シルエットで勝負することも!



今回も、色んなエギカラーを試して、「最強5選」を選び抜きました。


1 ブルー夜光マーブルピンク




月明かりが弱い時は、ブルー夜光を選択し、発光させます。アピール力で遠くの

イカを呼び寄せます。




2 夜光マーブルオレンジ




濁り潮の時は迷わず選択します。朝マズメでは外せないカラーですが、

ナイトエギングでも信頼のカラーです。




3  夜光リアルボタンエビ




オールマイティに使えるカラーで、一番最初に選ぶカラーです。抱卵ボタンエビを

リアルに再現していて、ナイトエギングで一番の釣果の実績があります。




4 夜光ブラック




一見地味だがシルエットがはっきりするブラックは、ディープでも存在感はピカイチです。

「ブラックでも釣れるの?」と疑問を持った方、「釣れるんです」!!

月明かりが強い時と澄潮時に選択していて、シルエットで食わせるようにしています。

ナイトマスター」の異名を持っています。




5 ケイムラレッドオレンジ




月明かりがある時や、常夜灯の近くの時に選択します。微量に紫外線がある場合がある

ので、それを利用します。澄潮限定ですが、ナイトエギングで意外とアピール力が高め

です。








以上が、私がオススメする「最強5選」です。

ナイトエギングでの発光を、強くしたり、弱くしたりと調整する必要があります。



強い発光のままキャストしているとイカがスれる可能性もありえるので、

気をつけて観察していてください。



↓↓購入はコチラ↓↓


1 

デュエル(DUEL) ヨーヅリ(YOZURI)☆イージーキューキャスト(EZ-Q CAST) 3.5号 ブルー夜光マーブルピンク




2 

デュエル EZ-Q キャスト ラトル 夜光マーブルオレンジ



デュエル(DUEL) ヨーヅリ(YOZURI)☆イージーキューキャスト(EZ-Q CAST) 夜光リアルボタンエビ



デュエル EZ-Q キャスト ランガン 3.5号 05 LBL 夜光ブラック



デュエル(DUEL) ヨーヅリ(YOZURI)☆イージーキューキャスト(EZ-Q CAST) 3.5号 17g 布巻 ケイムラレッドオレンジ








合わせて今までのおさらいとして、他にもこんな記事を書いています。

⇒ 春のローライト時(マヅメ&ナイト)の爆乗りエギカラー

⇒ 基本エギカラーの選び方

⇒ DUELエギ「ez-Qシリーズ」の使い分け

⇒ 最強5選!!朝マズメエギカラー!!

⇒ 最強5選!!真昼間のエギカラー!!






ブログ内検索

プロフィール

HN:
jyo
性別:
男性
職業:
趣味:
釣り
自己紹介:
エギング大好き30歳オヤジです。
このブログで釣りに興味持ってもらったら嬉しいです。

九州の福岡を拠点に釣りしてます!
釣りが仕事になったら幸せです(笑)

お問い合わせ


お仕事の依頼・相互リンク申請等はこちらで送信下さい。

潮見表

釣具ショッピングサイト

ランキング

応援クリックをお願いします
↓ ↓



にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー



↑ ↑

応援クリックで頑張れます!!

スポンサーサイト

極意伝授


Copyright ©  -- エギマスター --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]