忍者ブログ

エギマスター

九州の福岡でエギングしています。 釣果や釣り方のコツ等を紹介していきます。

   

時間帯による層の狙い方

アオリイカの釣果を上げるには、時間帯による層の狙い方を把握すると

グンと上がります。


アオリイカも人間と同じで、動きやすい時間帯、ご飯を食べる時間帯、寝る時間帯

など、その活動がしやすい時間帯があります。


で、ご飯を食べる時間帯(捕食時間)に狙うことが一番の近道です。




知ってる方も多いと思いますが、

朝日が昇り始めて、日が昇るまでを「朝マズメ

夕日なってきて、日没までを「夕マズメ」と言います。


人が朝起きて朝ごはんを食べるのと、寝る前に夕飯を食べるのと同じで、

イカでいう、捕食タイムです。




でも、これだけで釣れるとは言えないんです。

これに付随して大事なのが、前回記述した『潮目・潮の状態の狙い方

の把握が、大事になります。

合わせて覚えてもらうと釣果へと繋がるはずです。




朝マズメ、夕マズメの上げ潮なんて重なったら、行くしかありません!!

パチンコで言えば、確変中ですwww





では、アオリイカは捕食する為にどの層に多くいると思いますか??

それを次に簡単に、まとめてみました。


7時頃 12時頃 19時頃
朝マズメ 昼間 夕マズメ
上層 低層 上層



エギをキャストし、着水してすぐイカが乗ってきたって事が、良く起こるのが、

朝マズメ夕マズメです。

この時間帯は、小魚などを追いかけ、捕食する為に上層にいるのだと思います

実際に、私も着水してすぐ乗って来て、連チャンで釣れたってこともあったからです。


この事は、前回の『ナイトエギングの極意』でも記載しました。



続いてお昼は、低層にいることが多いので、着底をしっかり行って狙うのが

効率の良い狙い方でなんです。




ここで、注意点です!!

人間にも色んなタイプがあるように、イカにも色んなタイプがいます。

寝る時間が違ったり、食べる時間が違ったりと……

しかし、多くの人間と同じでイカも多くが上記に当てはまる事が多いということです。

釣果へと繋がることなので、是非覚えておいて下さい。






PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

プロフィール

HN:
jyo
性別:
男性
職業:
趣味:
釣り
自己紹介:
エギング大好き30歳オヤジです。
このブログで釣りに興味持ってもらったら嬉しいです。

九州の福岡を拠点に釣りしてます!
釣りが仕事になったら幸せです(笑)

お問い合わせ


お仕事の依頼・相互リンク申請等はこちらで送信下さい。

潮見表

釣具ショッピングサイト

ランキング

応援クリックをお願いします
↓ ↓



にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー



↑ ↑

応援クリックで頑張れます!!

スポンサーサイト

極意伝授


Copyright ©  -- エギマスター --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]